国土交通省「水の里応援プロジェクト」ver0.3

水の里の旅コンテスト受賞企画

2018年 一般部門【奨励賞】
北都留郡丹波山村

多摩川の源流体感キャンプin 丹波山村

豊かな木々に守られた源流の川の美しさを体感し、森林が川を守るメカニズムや水の大切さを学ぶことの出来るプログラムです。

【審査員の講評】

自然を活かしたアクティビティを通じて、非日常体験を楽しみながら水源涵養の意味や水の大切さを体感できる内容となっており、ガイドが同行・説明することで、理解度を高められるとともに安全性も担保されている。子どもだけでなく、幅広い年齢層や外国人観光客にも関心の高いコンテンツだろう。
自ら収穫した野菜、鹿肉など地元食材を使った、野性味ある食事も旅の良い思い出になることだろう。

観光地域名/北都留郡丹波山村
実施時期/夏
日程/1泊2日
日程
1日目
【午前】 奥多摩駅集合。路線バスにて小河内ダムへ。到着後、弁当昼食。
【午後】 ダムと「水と緑のふれあい館」を見学。 留浦の浮橋へ。湖の水温を計測。 丹波山村へ。到着後、野菜の収穫体験。 キャンプ場に移動。自由時間に村営温泉へ。
【夕刻】 収穫した野菜と鹿肉など地元の食材を使い夕食準備 食後は自由時間。ナイトハイクや星空観察など。
2日目
【午前】 朝食後、荷物整理 丹波山倶楽部へ移動し、シャワークライミングへ。 終了後、着替えて昼食。
【午後】 森林インストラクターによる解説付きのグリーンロード散策 終了後、解散

受賞者情報

団体名:Tabayama Base
メール:tabayamabase@gmail.com
電話:0428-88-0223(丹波山倶楽部)
フリーワード検索
地方から検索
都道府県から検索
おすすめ時期から検索
受賞年から検索
2018受賞企画
一般部門【最優秀賞/特別賞「絶景賞」】
学生部門【最優秀賞/特別賞「絶景賞」】
特別賞【観光庁観光資源課長賞】