国土交通省「水の里応援プロジェクト」

水の里の旅コンテスト受賞企画

2012年大賞受賞企画
山形県

水がもたらす食文化体験

~食卓の脇役が主役になった記念日~
2012大賞(山形県)

地域資源として活用されてきた「水」が育んだ地場産業とその地域の歴史的背景を学ぶとともに、普段は脇役として使用される「わさび」と「麩」が食べ方一つで主役となる食文化を体験できます。

  1. 名水百選「小見川」と古くから地域資源として活用されてきた「六田水」が育んだ食文化を体験できます。
  2. 食物をつくることから、収穫、加工、食するまでの一連の体験を通して食育について考え、その原点である「水」について考えることができます。
  3. 血液改善作用や抗酸化作用があるとされる「わさび」、老化防止や脳に良いとされる「麩」、良質な扇状地が生んだ「くだもの」など、脇役の食材が主役となる料理レシピを発見することができます。
観光地域名:山形県東根市
日程:1泊2日
実施時期:夏・秋(5月中旬~10月中旬)
受賞者:社団法人東根市観光物産協会