国土交通省「水の里応援プロジェクト」ver0.3

水の里の特産品

アマゴの甘露煮

2022年02月掲載
アマゴの甘露煮

一級河川である肱川の上流部で育てたアマゴを、薪や炭を使った昔ながらの方法で1匹1匹手作業で甘露煮にしました。

一級河川である肱川の上流部で原材料であるアマゴの養殖から、加工まで当店で責任をもって行っています。甘露煮は、地元産の炭や薪、自然栽培のお茶を使った昔ながらの製法で作っており、骨まで柔らかく、頭からしっぽまで全て食べられます。そのまま御飯のお供に、またお茶漬けに。ニシンそばのようにうどんやそばに入れても美味しく召し上がれます。
道の駅 清流の里ひじかわ、産直市愛たい菜にて販売中

商品・生産者情報

内容量:5尾入り
価格(税抜き):800円
生産者:あまごの里
住所:愛媛県大洲市河辺町北平4293
電話:0893-39-2915
大洲市の特産品
フリーワード検索
都道府県から検索